2017年03月

        

ささやかな楽しみ

category - 独り言
2017/ 03/ 30
                 
最近、「LAW&ORDER CLIMINAL INTENT」というアメリカドラマを見ています。
事件(主に殺人)を、洞察力と知識にあふれる刑事が解決するテレビドラマです。
ホームズの現代版。勧善懲悪のアメリカ版といった感じでしょうか。

とっても面白いです。
事件には事件にいたる犯人と被害者のドラマがあり、それをスーパー天才な刑事が暴いていく。
最後は、心理的なアプローチで、犯人を追い込んでいきます。

仕事から帰ってきて、お酒を飲みながら見る。
1日のささやかな楽しみです。
(たまには、こころの休みも必要ですよね。)

強すぎる棒は、折れる。
しなやかな柳は折れない。
ささやかな楽しみで、しなやかさをキープしております。(#^.^#)

           
スポンサーサイト
            
                                  
        

啓示・・・?『誤変換』

category - 独り言
2017/ 03/ 29
                 
『返信』と打とうとしたら、『変身』と変換された。
『変身』しろ、と何かが言っているのかなぁ。

春です。
新緑だ。
私のなかの『新しきもの』、芽を出せ\(^_^)(^_^)/
                        
                                  
        

血液型の話

category - 独り言
2017/ 03/ 26
                 
先日、職場飲みの席で、血液型の話になりました。
日本人の40%がA型で、30%がO型、20%がB型で、10%がAB型です。
ドイツ人も、似たような構成で、アメリカ人とイギリス人は、O型が多いです。
インド人と中国人はB型が多い人口構成です。(ちなみに、ゴリラはすべてB型です。)

A型は、几帳面で、O型はおおざっぱだがリーダータイプBは個性的、AB型は2面性を持つ冷静なタイプと言われます。
几帳面な日本とドイツが、戦争で同盟を組んで、アメリカ・イギリスに負けて、世界のリーダーがアメリカになった。
そこで、インドと中国がそれぞれ独自の個性をはなっている。
そうみると血液型は、もはや個人の性格から、国家間の関係性レベルになっている~(笑

話を飲みの席に戻して・・・
そこで、A型のAさんが、O型のOさんに、誕生日プレゼントとして、お酒をプレゼントしました。
Oさんは、2週間ほど、机にそれを置きっぱなしにしていました。
その状況について、Oさんは、「自分の持ち帰りに都合の良いときに持ち帰れば良い」という意見です。
でもAさんは、「置きっぱなしをプレゼントした人が見たらば気分を害すると思い、持ち帰る」という意見です。
B型の私は、Oさんの「自分の都合で~」とAさんの「気分を害する~」、両方の気持ちがわかり、私だったら持ち帰るまで、どこかに「隠す」と思って聞いていました。
でもその場で言わないことが、また策士的なところで。言ってしまうと、「こういう人間なんだ」と色メガネで見られてしまいます。
(血液型の話をしている時点で、みなさん、ステレオタイプで型にはめて簡単に分類しようとするタイプと思われますから。)
それは、特にB型にとって良いことではないことが多いので。(B型って、Aの世の中では異端扱いされるんですよね~笑)

性格判断は、相手を理解する一助になりますし、飲み会の楽しい話題にもなります。
それを使って理解と良き関係性を深めることができれば、先人の性格判断を見出した人の努力に報うことができるのではないでしょうか。
                        
                                  
        

左右の関係。

category - 独り言
2017/ 03/ 22
                 
野球のピッチング方法を調べていたらば、体の使い方で、「なるほど」と思う内容がありました。
「投げる右手の修正をしたいときに、左手を修正したほうが、うまくいく場合がある。」
体は、左右が連動しており、右の動作をする前動作で、左を意識すると自然と右が理想の動きをするというものでした。

これって、私生活でも言えるのでは!
性格が合わない人が職場にいます。しかも上司です。
近くにいると気になり、集中できません。考え方が合わないんです。お互いに、そのオーラがでている。
でも、その人との関係性の前に、自分の問題だと思います。
最近、仕事の目標が、ぐらついている・・・
だから、集中できてなくて、余計に、まわりが気になっているのだと思います。

結局、自分の問題ですね。
それをまわりに置き換えてしまっているんです。(少しはまわりにも原因があると思いますが)
頭をクリアにして、もう1度、問題点を考え直してみます。

右手(まわりとの関係)の問題解決に、左手(こころ)を見つめなおしてみます。

                        
                                  
        

試合結果。

category - 少年野球
2017/ 03/ 21
                 
少年野球、結果。
16対1で、負けてしまいました・・・
実力差以上の大敗です。

点を取られると、さらに声がでなくなり、体が固くなり縮こまる。
そして、点をさらに取られる。悪循環です。

ミスしたときこそ、ミスした人から声を出そうと言っているのですが、理想通りにはいきませんね。
1人ずつ、できる人を増やして、全体の「熱意」を上げて行こうと、改めて決意しました。

私のモチベーションも、崩れそう。
こんなことでは、子供の見本になりませんね。
ガンバロウ。「ファイトー!」

                        
                                  
        

ボトムアップ

category - 少年野球
2017/ 03/ 18
                 
待ちに待った週末です。
今週も、少年野球&父親飲みです。
今日は、強敵との試合です。

うちは、最上級生の5年生が、5人を筆頭に2年生までが入ってAチームです。
相手は、5年生のみで、すでに9人そろっているチームです。
しかも、去年の代から強い。
普通に考えたら負けます。

ですが、ここは知恵を絞り、金星を取りたいものです。
勝てなくても、何か、次につながることを子供達がつかんでくれたらば、ハッピーです。
(父親のみの話題も、それで盛り上がります、笑)
尚、今日に向けて、今週は、火曜日から毎日、息子と夜は自主練をしてきました。
その成果を期待しちゃいます。

毎週練習していますが、時々、子供がどうやったらば、”やる気”になるか、を考えます。
子供も、人それぞれで、意識高い系もいれば、なんとなくやっている子もいます。
当然、意識高い系の子は、スポンジに水がしみ込んでいくかのごとく、吸収が早いです。
対して、なんとなくの子は、「君は石か?」と思うほど、しみ込んでいかない。
やる気がないわけではないんです。まじめでもあるんです。
でも、気持ちに火がついていないんです。

見ていると、セルフイメージで、自分は運動神経良くないと思っているようです。
入った当初は、「今までゲームばかりしていた私が、1日中、運動はできません。ですので、今日は午前中で帰ります」と、驚愕発言をしていました(゚д゚)
でも、少しずつ階段をのぼるように、意識と技術は上がってきています。
これをもう1ランクあげることができれば、もっとポジティブな見方ができるようになると思います。
根はいい子なんで、なんとかしたいと思っています。
同じマンションで、幼稚園から知っている子ですしね。いとこの子より、近い関係です。

コーチをしていると、うまい子、センスのある子にばかり、目がいってしまいます。
でも、全体が良くなっていくためには、この子のような子が変わっていき、ボトムアップを図ることが必要だと思います。
テンション低い子がいたりすると、まわりも下に引っ張れますからね。
野球経験者でない私がコーチで、よりチームに貢献できるのは、こういう子の成長をサポートすることだと思いました。

ブログで記事にするうちに、以前から、なんとなく思っていることが、昇華されて、決意にかわっていきますね。
これは良い効果です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
みなさん、良い1日をお過ごしください(^-^)/

広告ポチっとしていただければ、嬉しいです。
嬉しさ返しに、伺います。


                        
                                  
        

プレゼント。

category - 独り言
2017/ 03/ 16
                 
今月末、先輩が退職します。
定年でなく、中途退社です。

退職のお祝いに、皆でプレゼントしようとなりました。
ネクタイ、名刺入れ・・・次の職がわからないので、微妙。
オーダーギフト枕・・・こだわらない人は、なんでもいいとの意見がでて却下。
花・・・定年でもないし、しおれてしまうし。

最終、折り畳み傘にしました。
皇室ご用達のもので、1万円くらいから買えます。
日常で使えるし、高い傘は、個人で買うことなかなかないと思ったので、良いギフトだと思います。

私は、その際に、職場の仲間に、「人生、雨降る日もありますよね、と言って渡しましょうか」と冗談を言いました。
仲間は、それならば、「これからは、人生、傘いらず(順風満帆の意味で)」でしょう、と。

「あっ」私のフィルターは、皮肉的になっている~って気づかされました。
人は、自分のメガネを通じてしか、世の中をみれません。
発言は、その人の思考の一角。

道はずれないようにしないと。

反省をした、日常記事でした。

お読みいただき、ありがとうございます。
良い1日を!

広告クリックしていただけると嬉しいです。
嬉しさ返しに参上します\(^o^)/
みんなで広げよう、ポチッと、「ハッピーの輪」(^∇^)
                        
                                  
        

寝具と感性

category - 独り言
2017/ 03/ 15
                 
ふく枕の仕事の業界は、『寝具』です。
お布団、布団カバー、毛布、まくら等を生産しています。
「部屋ひっくり返して落ちてきても、痛くないもの」を全般に扱っています。

みなさんは、寝具を買うときは、何回くらいみて買いますか?
”寝具は、1回では買われない。”
何回もみて、買う人が多いと言われています。
ショッピングセンターで、百貨店で、日にちをかえ、3、4回見られてから、購入される方が多いようです。
なんで、ひと目惚れや衝動買いされないんでしょうね。

それは多分、
①安くないから
②毎日つかうものだから
③部屋のイメージとあうか確認したいから、もしくはプライベート空間に入ってくるものだから慎重になる?
④誰かにみせるものでないから、購入の優先順位がさがる?
いくつか、ハードルを乗り越えていかないといけないんですね。
それを踏まえて、お客さんの心に届く商品開発をしたいと思います。

では逆に、見慣れると売れるという点。
何回も見ると親近感を持たれると言われます。
同じ人の写真を何回も見ると、最初のときより、その人に対して好意的になったという実験結果を聞いたことがあります。
慣れが必要なんですね。
お店の開店もそうですよね。
見慣れると店に入る気持ちのハードルが下っていっていると思います。
では、寝具では見慣れた色にデザインを持っていくといいのかな?

そういえば以前、海外で美術館にいったとき、「いい!」と思った絵が、日本人画家が描かれた絵であったことがあります。
(日本画ではなく、西洋の油絵です。)
結局、日本人は日本人の感性をどこかで感じ、好意的に見るんだ、と思いました。
それと同じで、昨日のWBC野球のキューバのユニフォームですが、あまりカッコよくは感じませんでしたが、きっとキューバの人からは、カッコいいとなるんだと思います。

感性は、人の生まれつきか、環境か?
どっちがが100で、どっちかが0という訳でなく、両方が掛け算しあって、できていくんでしょうね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
良い1日をお過ごしください\(^o^)/

                        
                                  
        

category - 独り言
2017/ 03/ 14
                 
お互いに近づくということ。
初めて会った人に、どちらが声をかけるか?
仕事では、目的があるから、やらなくちゃ「えい、やー」と声をかけますが、プライベートでは、どうですか。

変な奴と思われたら嫌、
冷たい対応されたらば嫌、
と、結局なにもしないに流されてしまいがちですが、ここは、先に声をかけることをお薦めします。

結構、相手もそれを待ち望んでいるんでないかと思います。
大体、出会う人は、同じようなコミュニティにいるので、近い価値観、目的を持っている可能性があります。

私の体験ですが、幼稚園でのイベントで、子供同士、母親同士が、すでに友達で、その子のお父さんと会う機会がありました。
話かけて、気があうなと思い、そして、さらに思い切って、今度食事でもしましょうと誘いました。(かなり、先走り感はありますね。)
でも、彼も喜んでくれて、今では、家族ぐるみ、個人的にも付き合いを6年続けています。

距離は、どちらからが近づくと縮まる。
こちらが詰めれば、相手も詰めてくる。
それで離れれば、縁がなかったと思えば良い。
躊躇して、せっかくの縁を逃してしまうのは、モッタイナイ。

最近、勇気だして、縁を見つけていますか?
今の自分も、見つめなおしてみます。
                        
                                  
        

卒団式

category - 少年野球
2017/ 03/ 13
                 
昨日は、少年野球の卒団式でした。
うちの子は、来年卒団で、1個上の、先輩たちの卒業です。

子供たちが、それぞれの言葉、個性で、親やコーチに感謝を述べます。
みんな正直な言葉で話し、中には泣き出す子もいて、親もそれに感化されて、涙がポロリ。
『真心の伝心』をみました。

「子が学ぶだけでなく、親も子から学んだ」とおしゃる方がいて、その言葉はとても印象に残りました。

夢中になれるのも、才能。
これを財産に中学でも『輝け!』

うちの子も、あと1年。フルスロットルでいくぞー
体つかうのは、子供の仕事、親は考えて、より効果的な練習・動き・気持ちをアドヴァイスします。
二人三脚ですね。
                        
                                  
        

ガンパレ・ガンバレ。

category - 独り言
2017/ 03/ 12
                 
『がんばれ』以外の良い言葉って何だろう。

『がんばれ』って良い言葉、悪い言葉?
相手の状況次第で、言っていい場合と悪い場合が。。。
でも、安易に言ってしまいます。
それが、一番、楽だから。

でも、立ち止まって、考えてみると。。。
『がんばれ』って言われても、もう十分、頑張っているし・・・という人や
がんばって何とかなることでもないし・・・という状況の人もいる。
かえって、プレッシャーになる人もいる。

『がんばれ』って、オレが言いたいから言っているだけ???
自己満足???

本当に相手のことを思っての『励ます』には、どうしたらば良いのだろう?
①その人がどうしたいのか、どう考えているのか、思いを巡らす。
②どういう結果が良いのか、考える。→どうすれば良いのか、考える。
③それでは、どういう伝え方をするのが良いのか、考える。

そういう『思い』を注入した言葉を伝えることが、本当の『励まし』と思う。

でも、そんなことが通じない状況ならば・・・
そっと近くにいることが、良いかもしれません。

マニュアルで一括処理しない、それは相手を尊重すること。

状況によりますが、真心を入れた『がんばれ』ならば、それは正解だと思う。
                        
                                  
        

書くこと。

category - 独り言
2017/ 03/ 11
                 
本を読むと、作家は博識だなぁと思う。
1度、聞いたこと、見たことを1回で覚えてしまうのだろうか?と、知識の広さを、どうやって得たのか、不思議に思います。

でも、同じ人間。
何か、こちらも同じように発展していく方法があるはず・・・と思いをめぐらしてみました。

たぶん、秘密は、書くことにあるんだと思う。
書くことで、アウトプットするから、記憶に残る。
書く機会があるから、何かを聞いたり、見たりしたときに、今度、書くときの材料にしようと覚えておく。
そういうアウトプットと、準備の相乗効果で、どんどん知識が増えていくんだと思う。

興味と、それを表現したいという気持ち(欲求)の掛け算が、秘訣。

だから、今から歩き始めれば、半年後、1年後には、もっと早く歩き、走りだせると思う。
いつ始めるの?
今でしょ。

早く歩き始めた人が、一番遠くまで、たどりつける。
                        
                                  
        

運気の流れ2

category - 独り言
2017/ 03/ 10
                 
昨日のブログで、運勢51点
でも、それを受け止めて前向きにと書きました。

昨日の出来事です・・・

・手袋、片手なくした。
・仕事で、ちょっと嫌なことがあった。
  ・先輩と少し揉めた。
  ・得意先の人が、隠れて失礼な動きをした。
   >>得意先の2人の企画担当者がいて、同じ商品をそれぞれが依頼して、2社で競っています。
      2人とも、私は知っており、一緒に仕事をしたこともあるのですが、今回、私の担当者Bさんは、もう1人(Aさん)の部下にあたります。
      私の提案をAさんにも、Bさんにも、プレゼンしており、「いいね」といってくれたのが、先週の金曜日。
      今週、月曜日に正式見積もりを出し、急遽、火曜日に、得意先の社内プレゼン用に、資料作成を依頼されました。
      (夜11時までかかってしまったのですが、満足できるものができて、それはそれで、良かったです。)
      そして、お客さんの社内プレゼンを待つのみ(まさに人事を尽くして天命を待つ心境)。
      昨日、Bさんから連絡あり、上司のAさんが、B&私の企画案を、社内意見も聞かずに、他社の案で進めようとしているというのです。
      (尚、事前にBさんが、内々で営業担当者にみせたところ、うちらの案の方が良いという意見でした。)
      Bさんも私も、全然納得できず、改めて対策をとることに。
      Aさんのやり方に、唖然としました・・・(自分の工場に対して良いカッコしたいの?Bさんへの嫉妬?)

嫌な思いはしましたが、『傾向と対策』の心構えが良かったのか、怒り心頭に達することはありませんでした。(明鏡止水とまではいきませんが)

手袋は100円だったし・・・
先輩とはその後、仲直りしたし・・・(表面上?)
得意先の件は、ひっくり返そうと、Bさんと決意新たにしたし・・・

なんとか、なるさ。
だって、今日は、88点。

皆様、良い1日を!
応援していただけるかたは、下の広告を『がんばれ、運気を送るー!』とクリックしてください。
私も、運気の利子をつけて、お返しに参ります。\(^o^)/
                        
                                  
        

運気の流れ

category - 独り言
2017/ 03/ 09
                 
今日の、うお座は、51点です。
私はうお座で、繊細なので、その日に悪いことがあると、「運気が悪かったからかー」っと思ったりします。
しかし、毎日が点数高い訳はないので、そんな日もあると、落ち着いていようともしています。
気持ちを意識で、バランスとろうとします。

昨日は、57点ぐらいでした。
いい感じでいっていたのに、夕方、子供が怪我をして縫うことに・・・
うーん・・・
1週間くらいで治りそうなので、まだ良かったのです。

1日の運気で一喜一憂しても、意味はないです。

それでも、毎日、ヤフーの運気を見ています。
というのは、その内容で『傾向と対策』をとるためです。

運気が低い日・・・気を付けよう。何かあっても、うまくこなすんだ!
運気が高い日・・・調子に乗り過ぎないようにしよう。大切な仕事は、この調子で、一気にやってしまおう。

悪い日だって過ぎていくし、良い日だって永遠には続きません。
『禍福はあざなえる縄のごとし』
『失意泰然、得意泰然』


明日があるさ。
今日もあるけどね。

今日も、うまくやっていこう。

下の広告クリックしていただけると、『嬉しい』です。
こちらも『嬉しさ』返しにまいります。

良き1日を\(^o^)/
                        
                                  
        

研ぎ澄ます。

category - 独り言
2017/ 03/ 08
                 
最近、プレゼン資料をイラストレーターで作っています。
その為、デザインの本も見始めました。
いかに効果的に、資料をみせるか、そのために、赤文字ならば安売りのイメージとか、ネイビー地に黄色文字で目立たせるとか、考えながらやっています。

今、ノンアルコールビールを飲んでいるのですが、ALL-Freeの缶のデザイン、色合って、ベリー・グッドですね。
クリーム地に金色を感じさせる黄色、それにネイビー文字とグレーを混ぜ込んだブラウンの細文字。
余白の多くとり、上質さを感じさせます。
流石の感性です。

何か、新しいことを始めると、普段なにげなくみているものの中に、発見があり、勉強になりますね。

『メガネをかえるだけで、同じ風景が、違う景色にみえる。』
それを研ぎ澄ましていくと、センスができてくるんでしょうね。

                        
                                  
        

決戦日(続報)

category - 独り言
2017/ 03/ 07
                 
昨日の決戦日ブログをみて頂いた方から、応援のコメントいただきました。
ありがとうございます!
とても!とても!とっても!励みになりました。

人は、無意識レベルで繋がりがあるとしたらば・・・
遠い場所からの応援も、思いが届くと思います。

野球では、応援で、いつも以上の力を出せることがあります。
甲子園で奇跡的な逆転をみると、選手だけの力じゃなく、応援が、何か特別な力を与えていると思います。
それは、選手個人の気持ちが前向きになるとかのレベルでなく、全体を後押しするような力を感じます。

昨日のプレゼンでは、得意先の企画担当者には好感触でした。
その人は、私の応援もしてくれているので、営業も呼んできてくれて、営業の人にも、プレゼンする機会をくれました。
今週中には、社長も含めた社内会議で、どちらの会社のものにしていくか、決まります。
決まって欲しいなぁ~

今回の企画は、これまでやってきたことの方向性が正しいか、どうか、試金石です。
いや、正しいと証明する機会です。
これが通れば、これまでとは違う私の営業方法が、成果を生めると、他者にも認められたことになると思っています。
自己評価から他者評価へ
自己満足から社会認知世界へ

ステップ・フォワードしたいなぁ~
いや、するぞ!
                        
                                  
        

決戦の日

category - 未分類
2017/ 03/ 06
                 
今日は、決戦の日です。
ふく枕は、仕事で枕の企画・営業をしているのですが、当然ながらライバル社がいます。
ライバル社と同じ得意先に、それぞれの商品提案をしています。

今回、大量発注につながるような企画があり、ライバル社と競い合っています。
機能面では、私の方が評価を得ているのですが、価格でライバル社が優っています。
再見積もりを、本日、提出し、うまく発注を勝ち取れるか、キーの日です。
さらに、企画書には、普段から勉強しているイラストレーターで、アピールポイントをヴィジュアル化します。
(ライバル社はアナログで、そこの部分は、こちらに強みがありますので)

安くすれば良いのですが、赤字という訳にいかず、あまり、工場さんに値段を交渉しすぎると、良いものができなくなってしまうので、バランスにセンスが問われます。
3社(工場、企画会社・私、得意先)+消費者が得するものを考えて、もう1歩、考えて、良いものを世に出したいと思っています。
商品の良さを、うまく表現できるか、市場へのアピールをストーリー化できるかが、ポイントです。

人事を尽くして天命を待つ。
今日は、人事のかぎりを尽くす日です。
オラに力を!

                        
                                  
        

幸運の『たまごサンド』

category - 日常
2017/ 03/ 03
                 
昨夜、帰宅したとき、妻が、たまごサンドを朝食用に作ってくれていました。
『オレは、たまごサンドが、食べれて本当にラッキーだ』と妻に伝えたところ・・・
たまごサンドが好きなのと、感謝の意味、ご機嫌取りで、少し大げさに。ヽ(´∀`)ノ

『同じ記事をネットで観た?』と妻
観ておらず、内容を聞くと

『何かに対して、ラッキーと考え、言う人のほうが、そうでない人と比べて、幸運になっていく。
逆に、ネガティブな発言をする人には、悪い気持ちに引き込まれ、運気を吸い取られる。』

ということでした。

”へぇ~”とその時は思いましたし、確かに、そうですよね・・・
そんなエピソードがありました・・・

昨日、妻がバイトの面接に行きました。
なんと、オーナーは、子供の友達の親ということが、その場で発覚!
しかも、その子供も連れて、10人くらいで、今週の月曜日に、”スポッチャ”に、遊びに連れていったばかり。
その日の夜は、みんなで、”サイゼリア”で、食事して、その子のお母さんも、合流し、楽しく過ごしたんです。
妻も、その子の親も、”○○君の親?うける~!”と盛り上がり、即採用とのこと。
面白い、偶然ですね。
これも、ラッキーなこと・・・

昨日、息子が熱をだしました。
息子は1日良く寝て、回復しました。時々、そんなことがあるんです。
(やつは、サッカー、野球、塾で、週6日、用事があり、その間も、隙間時間に友達と遊ぶという、楽しい小学生です。しかも、夜は10時ごろに寝て、朝は、陸上部の部活で6時半起き。疲れがたまって、ときどき熱をだします。)
そんなことがあって、先ほど、いつものようにブログの訪問してくれた方のブログを、再訪問し記事を拝見していますと、発熱についての情報が書いてあるじゃないですか。
・・・熱は、体の不均衡バランスを回復するためのもの・・・
詳しくは『坊主おじさんのヘミシンクメモ』をご確認ください。http://bouzuojisan.blog.fc2.com/
うーん、何という偶然。
これも、ラッキーですね。

ラッキーについては、1日のラッキー量が決まっているから、小さなことで使わない方が良いという人も。
いや、小さなラッキーがたまれば、利息の複利のように雪ダルマ式に増えてくるという人も。

ぜひ、後者の意見で、ハッピーライフを!

『今日1日のラッキーが、明日の幸運を作る。
明日の幸運が1年後、10年後、一生の幸福を創る。』

ラッキーの創造者のみなさん、わたしに、1ポチを!くださいませませ(#^.^#)←結局そこかい!!!

☟☟☟☟下の広告を1ポチしていただけると、幸せです。私もラッキー返しに参上します。☟☟☟☟
ラッキーの掛け算をしましょう\(^o^)/