Post

        

訂正と独り言

category - 独り言
2017/ 02/ 25
                 
訂正です。
先日のレム睡眠とノンレム睡眠の記事で
ノンレム睡眠をnon eye movementの略と書いておりましたが、non rapid eye movement sleepです。
rapidが抜けておりました。すみません(T_T)

目が動かないなんて・・・、急速に動かないが正しいです。

文章になると、内容の信頼性が上がりますよね。
それが、正しかろうと間違っていようと。
新聞やネットで見た情報を正しいと思ってしまう。
罠にあふれていると思います。

罠①
・言葉で話される内容には、間違いがあるかもしれないと疑いを持つが、文章になっていると疑いのハードルが下がってしまう。
友達の話には、「嘘だぁ~」というが、ネットの情報は鵜呑みにしてしまいがち。
>>目は耳よりも騙されやすい」の法則
罠②
・Aという意見を聞いたあとに、Aを否定するBという意見があると、Bが正しいと思いがち。
円安が輸出の為に日本にメリットがあると聞いたあとに、他の人から、いや円高で海外企業の買収や資産を増やした方がメリットになると聞くとそっちが正しいと思ってしまう。(例なので、私の浅い知識で書いている内容は、最大限の寛容を!)
>>「あとからの方が強い」の法則
罠③
・行動ターゲティング広告・記事 : 主にネットで個人の趣向趣向に沿った広告や記事がでること。
一時期、韓国について、ネットで繰り返し検索していたらば、ヤフーの画面で、韓国の記事ばかり、でてくるようになりました。
世間は、そんなに韓国のこと、気にしているんだ~と思っていましたが、検索履歴をもとにした、ターゲティング記事だったんですね。読む記事が偏ってしまい、考えの方向性を決められてしまう。
>>「知ってることからしか、判断できない」の法則

それは、『自分の考え』?
それとも、『自分が正しいと思い込んでしまっている考え』?

注意しないといけないですね。

自分の間違いを、たかーく、棚の上に置いて、そんなことを思いました(*^_^*)
「転んでもたたで起きず」
「過ちを改めざると過ちという」

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
さらに、下の広告を、″a happy day!"とポチしていただけると、最高です!
ハッピーお返しに、馳せ参じまする\(^o^)/
                        
                                  

Comments

Private comment